コロナ対策でパーテンションを!段ボールのパーテションについてご紹介します

コロナ対策でパーテーションをお考えの方はいらっしゃいませんか。
しかし、パーテーションを設置するにしても効果がわからないと怖いですよね。
そこで、今回はパーテーションの効果と段ボールのパーテーションのメリットについてご紹介します。

□パーテーションの効果とは?

それでは、実際にパーテーションには効果があるのでしょうか。

コロナウイルスの感染は主に飛沫感染で、ウイルスが含まれている飛沫が鼻などの粘膜に接触することで起こると言われています。
しかし、この飛沫は多少重みがあり、くしゃみなどの飛沫が空気中に出た際には、そのまま漂うことなくしばらくすると落下してしまいます。
そのため、空気感染ほどの感染力はありません。
そして、パーテーションは対面で座っている相手への飛沫を防止する効果が期待できるので、飛沫による感染には効果があると言えるでしょう。

さらに、パーテーションを用いるシチュエーションでは、ほとんどの場合マスクも着用しています。
そのため、パーテーションを用いることで二重の予防ができるのです。

また、当社では軽量のパーテーションを取り扱っています。
お客様と対面で喋る仕事柄の場合にはパーテーションが大いに役立ちますし、オフィスなどをパーテーションで仕切るのも効果的でしょう。
パーテーションをお買い求めの際はぜひ当社にお問い合わせください。

□段ボールのパーテーションのメリットとは?

実は、パーテーションは段ボールでも作れるのをご存知でしょうか。
しかし、段ボールだと心許ないと感じてしまう方もいらっしゃると思います。
そこで、以下で段ボールのパーテーションのメリットについてご紹介します。

1つ目に考えられるメリットはエコなことです。
段ボールでできているのでリサイクルが可能で、かなりエコと言えるでしょう。
また、処分にも費用はかかりません。

2つ目に軽量であることが考えられます。
重量がある程度あると設置するのにも手間がかかってしまいますよね。
しかし、段ボールであれば軽量なので手間もかかりませんし、加工もしやすいでしょう。

3つ目のメリットとして道具がいらないことが挙げられます。
段ボールでパーテーションを作る場合には、特別な道具は必要ありません。
カッターや穴あけ等があれば簡単に作成できるでしょう。

□まとめ

今回はパーテーションの効果と段ボールのパーテーションのメリットについてご紹介しました。
当社でも軽量のパーテーションを取り扱っています。
コロナ対策をお考えの方はぜひパーテーションを検討してみてください。