パチンコ店がデジタルサイネージを導入する理由とは?

パチンコ店にデジタルサイネージが設置されているのを、見たことがある方は多くいらっしゃるでしょう。
なぜパチンコ店にデジタルサイネージが設置されているか、わからない方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、パチンコ店がデジタルサイネージを導入する理由と、実際に導入する際の注意点についても説明します。

□パチンコ店がデジタルサイネージを導入する理由とは

理由は大きく分けて2つあります。

1つ目は、紙媒体をやめてデジタルサイネージを導入することで、手間やコストを削減したいという理由です。

ポスターでの宣伝には、用紙代や印刷費がかかってしまいますし、毎回張り替えるための手間もかかるでしょう。
一方デジタルサイネージは初期費用こそかかりますが、電気代などのランニングコストを含めて考えると、長期的にみればコストカットに繋がります。
また、わざわざ張り替えなくても、簡単にコンテンツの変更や更新も可能です。
そのため、結果的に費用も手間も省ける点が、導入の理由として挙げられるでしょう。

2つ目は、何か新しいことをして、他店舗との差別化を図りたいという理由です。
最近流行りのプロジェクションマッピングの映像を流せます。
また、パチンコとまったく関係ない近隣のイベント情報を流して地域活性化に繋げたり、さまざまな工夫をしたりして活用されています。

□パチンコ店にデジタルサイネージを導入する際の注意点とは

パチンコ店にデジタルサイネージを導入する際には、風営法に注意する必要があります。
パチンコ店における風営法には、「客室内部の見通しを妨げる設備を設置しない」という基準が設けられています。
具体的には、高さ1メートル以上の場所に看板、またはその他の設備を設置することが禁止されているのです。

ただし、壁面や島端などの、視界を妨げない位置に設置する場合は、この範囲ではありません。

このように、デジタルサイネージはうまく活用すれば非常に高い宣伝効果を持っているアイテムですが、とくにパチンコ店に導入する場合は、風営法に従って設置する必要があります。

当店では、さまざまなサイズのデジタルサイネージを取り扱っているため、サイズに制限があるパチンコ店に設置する場合はお気軽にお問い合わせください。
また通常のデジタルサイネージだけではなく、裸眼でも3Dに見える液晶サイネージ「RAGAN」や好奇心をくすぐる「消毒サイネージ」もあります。
ぜひ一度当社のホームページで、どのようなアイテムがあるか確認してみてください。

□まとめ

今回は、パチンコ店がデジタルサイネージを導入する理由と、実際に導入する際の注意点について説明しました。
デジタルサイネージを設置する理由としては「費用と手間を省くため」と「他店舗との差別化を図るため」が挙げられます。
高い宣伝効果を有するデジタルサイネージですが、風営法に注意して設置しましょう。

デジタルサイネージ

<お知らせ>
【飲食店様応援企画!】テイクアウトOKポスター画像無料配布中!! → 詳しくはこちらから!