立体文字看板の特徴と効果を解説!目立つ看板を作るには

「集客力のある看板が欲しい!」とお考えではありませんか?
普通の看板以上にインパクトのあるのが、立体文字看板です。
これは文字やロゴを立体的にかたどった看板で、その分存在感があります。
今回は、立体文字看板の特徴と、その効果についてご紹介します!

 

□立体文字看板とは

看板の中の文字やロゴが立体的に浮き出ているものがあります。
平面的なものよりも、浮き出ている部分が強調されて印象的な看板に仕上がります。
通常の看板では物足りない場合に、人気があります。
より看板を目立たせて、集客につなげたい方にお勧めできるものです。

*立体の種類

立体にさせる方法は切文字と箱文字の2種類があります。
切文字は厚みが少なく、スタイリッシュな印象を与えます。
一方、箱文字の方は厚みがより増します。
その分、重たい印象はありますが、インパクトは大きくなります。

*素材の選び方

素材を選ぶことで、より印象的な看板を作製できます。
清潔感のあるアクリル素材や、高級感のある金属素材など、素材によって特徴があります。
打ち出したいブランドイメージに沿った素材を選ぶようにしましょう。

*ライトを使う

通常の看板でも使うことがあるライトですが、立体文字看板の場合は特に効果的です。
夜間に見えやすいだけでなく、立体部分に影ができてより印象的な看板になります。
他にも、文字のふちだけ光るようにしたり、ライトの色を工夫したりして、より存在感のある看板にできます。

□立体文字看板のメリット

では、この看板を設置するとどんな良いことがあるのでしょうか。

*他の看板と差別化できる

オーソドックスな看板は、平面的なものです。
また、最近普及しているデジタルの看板も、基本的には平面です。
それらとの差別化として、立体を取り入れることは大きなメリットです。
立体そのものの存在感も併せて、人目を惹きやすくなります。

*表現の幅が広がる

浮き出た文字と背景とのバランスを考えることで、表現の幅が広がります。
例えば、背景の地の部分と浮き出る部分を別の素材にすることでより存在感と素材感を強調できます。
また、切り抜かれている部分は強調されるので、書体によるイメージがより明確になります。
これも、ブランドのイメージを伝えやすくする手段の一つです。

 

□まとめ

立体文字看板は特別な存在感をもっています。
他の看板との差別化を図れる点で、こちらを選ぶ人も多くいます。
立体部分の厚みや素材を選ぶことで、よりブランドイメージを明確に伝えられます。
ぜひ目立つ看板を作って、集客に活かしてください。

LEDアイテム

サインスタイル