店舗が安全に営業を続けるための必須アイテム:サージカルマスクと消毒液の使い方

小売店舗や飲食店が安全に営業を続けるためには、マスクと消毒液がもはや必須。
適切な使い方と、それを訪れる顧客にも周知徹底して、少しでも感染リスクを低くしましょう。

□サージカルマスクは1日1枚使い捨てがベスト

一日に多くの人と接するコンビニやスーパーマーケットでは、働く人も命がけです。
飲食店ではテイクアウトのみの営業としたり、テーブルの数を少なくして距離をとったりしていますが、店舗を開けて営業している以上はリスクをゼロにすることはできません。
対面受付やサービスセンターは、工事不要で設置できるアクリルパーテーションを導入する、スーパーではセルフレジの積極的な活用を推奨するなどしていますが、どちらも従業員に出てきてもらわないと営業ができません。
その従業員を守るために必須となるのがサージカルマスクです。
マスク不足が続いていますが、なるべく1日1枚使い捨てで常に清潔なマスクを着用できる環境を整えたいところです。

□顧客にもマスクをしての来店をうながしたい

従業員を守るためには、店舗を訪れる人にもできる限りマスクを着用してもらいたいものです。
お互いがマスクを身につけていれば、飛沫がかかりにくくなる上、ウイルスの付着してる可能性のある顔をさわる回数を著しく減らせるからです。

□トラブル防止のためにはプレート看板やステッカーで周知徹底を

ですが、なかには「従業員がマスクをしているのは接客態度が悪い」と言いがかりをつけるクレーマーもいます。
また、いくら来店する人にマスク着用をうながしたくても、店舗の入り口で訪れる人全員に「マスクをしてください」、「来店するならマスクをしてください」と呼びかけるわけにはいかないでしょう。
マスクの使用をスマートにお知らせするには、分かりやすいイラストを用いたプレート看板やステッカーが最適です。
これなら、お年寄りから小さな子まで広くマスクの必要性を理解でき、日本語が読みにくい海外の人でもマスクの大切さが分かります。
紙にプリントしたチラシやポスターは劣化しやすいですが、プレート看板なら丈夫で消毒もしやすいので店舗のいろいろな場所に設置しやすいというメリットがあります。

□消毒液はアルコール消毒が推奨されている

現在、マスクと同じくらい品薄状態なのが手指を消毒するための消毒薬、消毒液です。
コロナウイルスの感染防止のために推奨されているのはアルコール消毒液で、入店する際に手や指を消毒することで感染リスクを減らせるとされています。
従業員も、こまめに消毒液を使用することが重要ですが、どちらかといえば顧客に向けた対策アイテムといえるかもしれません。

□使いすぎは手荒れの原因に

従業員の消毒も重要ですが、アルコール消毒液はあまり頻繁に使いすぎると手荒れの原因になります。ハンドクリームを併用したり、乱用しないように気をつけるなどして皮膚を傷めないようなるべく気をつけましょう。

□来店する人に消毒液を使ってもらうためにはプレート看板が有効

使いすぎると手荒れを引き起こす消毒液は、なるべく店舗を訪れる来店者に利用してほしいところです。
しかし消毒液を入り口に設置しても、利用していいのかどうかが不明確だと来店者にはうまく伝わりません。
プレート看板や多目的シールを使って、効果的に存在をアピールする必要があります。
プレートや塩ビシートを使ったシールは、紙媒体より耐久性にすぐれており、視認性も高いという特徴があります。
紙のポスターやチラシといった印刷物は劣化がはやいため、頻繁に取り替える必要がありますが、プレートやシールなら表面の消毒もしやすく、清潔な状態で長く使えます。
コロナウイルスの問題は長期化が予想されます。ワクチンや特効薬がまだないという状況では、たとえ感染者数が落ち着いたとしても、店舗運営に慎重な対応が求められ続けるでしょう。
感染者の数がおさえられることを望むばかりですが、経営者としては「自粛傾向が解除されても感染防止策は引き続き講じていく」という考え方でいるべきです。

□多目的シールなら壁やドアにも貼り付けできる

「マスク着用」や「消毒液をお使いください」という表示は、来店者の目につく場所に複数枚掲示する必要があります。多目的シールは、平らな面に貼付できるので、壁やドアなどちょっとした場所に貼って、注意喚起を促すことが可能。A4サイズなので遠くからも見やすいのがポイントです。
なお、ラミネート加工したポスターやPET、アルポリのプレートは、紙媒体と比べると発色が鮮やかなことも特筆に値します。
紙は日焼けや褪色によって色が変化しますが、ラミネート加工をした掲示物は長く明るい色を保ってくれます。
コロナウイルスで誰もが不安な日々が続きますが、せめて注意喚起は色褪せの少ない明るく目立つ色でおこなってはいかがでしょうか。


<お知らせ>
【飲食店様応援企画!】テイクアウトOKポスター画像無料配布中!! → 詳しくはこちらから!