LED看板を導入したい!メリットについて詳しく解説!

看板の中でも、特に目立ちやすいと人気のLED看板。
「なんとなく目立つのは分かるけど、実際に効果があるのか分からない」と思っていませんか?
看板の工夫で集客率が上がった例は多くあります。
LED看板を導入することで、広告効果がぐっと上がるかもしれません。
今回は、LED看板を導入しようか迷っている方に向けて、そのメリットをご紹介します!

 

□LED看板とは?

*光る看板

多くの場合、看板を設置する目的は人の目に触れさせて広告効果を生むことでしょう。
看板自体が発光する場合、より人の目を引きつけられます。
光る看板には、電球による電飾を用いたものやLEDを用いたものがあります。
目的やデザインによって選ぶことが大切です。

*電飾とLED

従来の電球を用いた電飾は、光量や寿命などの点でLEDに劣る部分があります。
単体の値段としてはLEDの方が高くなることもありますが、消費電力や見た目の効果から考えて、LEDの人気が高まっています。

□メリット・デメリット

*よく目立つ

LEDは発色がよく、鮮やかに表現できるので、非常に目立ちます。
光を使った表現は、通常の看板よりもインパクトの強いものになりやすいです。
また、光を使わない通常の看板と異なり、夜でも視認性が高いままでいられます。

*省エネで経済的

電飾を用いた看板は、その存在感の大きさがメリットです。
しかし、メンテナンスや維持費がかかる点がデメリットでした。
しかし、LEDは長寿命・低消費電力が特徴です。
LEDを使うことで、より経済的に看板を運用していけます。
また、メンテナンス頻度が減ったことで、高所に設置する看板として人気があります。

*動く効果が使える

通常の看板であれば、静的な表現しかできません。
しかし、LEDを使った電子的な看板であれば、映像を映し出すことも可能です。
動的な看板を作れば、更に人の目に触れやすくなり、広告効果が高くなるでしょう。

*初期費用は高くつきがち

メリットの多いLED看板ですが、従来の電飾と比べると初期費用は高くなりがちです。
その分、消費電力の面で安く抑えられるので、ランニングコストは安くなります。
もし初期費用を負担できるなら、検討してみる価値は十分にあります。

□まとめ

LEDはその発色の良さから、看板に用いると非常に効果的です。
また、動的な表示をすることで、さらに存在感のある看板に近づけられます。
従来の電飾ではメンテナンス性や寿命、維持費が問題でしたが、LEDによって、解決されつつあります。
ぜひLEDを取り入れて、集客に活かしてくださいね。

電飾ポスターパネル/イーゼル

電飾サインスタンド