デジタルサイネージの設置方法を知りたい!効果的な設置方法を紹介いたします!

「デジタルサイネージの設置方法が知りたい!」
「効果的に集客するためには、どのような設置方法がいいの?」
このようにお考えの方が多いのではないでしょうか。
デジタルサイネージは種類によって設置方法が異なります。
そのため、それぞれの特徴に合った設置方法を検討することが大切です。
店舗に勤める方なら、デジタルサイネージの効果的な設置方法を知りたいですよね。
そこで今回は「デジタルサイネージの設置方法」について詳しく解説します。

□デジタルサイネージを導入する前に

デジタルサイネージの導入前には、「設置場所」と「設置方法」を明確にしましょう。
設置する場所やレイアウトによって、得られる効果が大きく異なります。
店舗内の状態と集客の目的を考慮した上で、検討することが大切です。

□デジタルサイネージの設置方法

*最適な設置場所とは

設置場所のポイントは、「ネットワークの接続範囲内」と「電源から近い位置」であることです。
ネットワークに繋ぐ必要がないバッテリータイプもありますが、メンテナンスやコンテンツの更新に手間がかかります。
そのため、運用面を考慮すると、ネットワークの接続範囲かつ電源から近い位置がデジタルサイネージの設置場所におすすめです。

*効果的な設置方法

デジタルサイネージの種類は多様であるため、それぞれ設置方法が異なります。
例えば、スタンド型のデジタルサイネージの場合、自由に設置場所を変えられますが、種類によっては設置工事が必要なケースもあります。
また、小型タイプのデジタルサイネージでは、ターゲットに合わせてレイアウトを変更できます。
設置する向きや時間帯を工夫して、効果的な設置方法を検討しましょう。
ただし、屋外では盗難や道路交通法のルール違反など、トラブルになる恐れがあります。
そのため、防犯対策や設置ルールの確認が大切です。

□おすすめのデジタルサイネージ

当社では、「プロペラサイネージ」を取り扱っています。
プロペラサイネージとは、プロペラにLEDを搭載したマシンです。
このプロペラサイネージは、設置が簡単な上に臨場感あふれるホログラムが魅力的です。
強力な広告アイテムとして効果を発揮するでしょう。

□まとめ

今回は「デジタルサイネージの設置方法」について詳しく解説しました。
紹介した設置場所や設置方法を参考にしていただけると幸いです。
また、当社では種類豊富なデジタルサイネージを取り揃えております。
デジタルサイネージの導入を検討中の方は、お気軽に当社までお問い合わせください。

デジタルサイネージ