集客力の高いポスターにはどのような特徴があるかを解説!

「ポスターを使って集客数をアップさせたい!」
「集客力の高いポスターの特徴が知りたい…」
宣伝をするためにポスターを利用しようとお考えの方々、このようにお悩みでしょうか?
イベントやセールの告知において、ポスターは大きく効果を発揮します。
今回は、集客力の高いポスターの特徴について解説します!

□良いポスターの特徴

*遠くから見てもわかりやすい

集客力の高いポスターにするためには、多くの人に注目される必要があります。
遠くからでも見やすくてシンプルなデザインであれば、多くの人の目を引きやすく、集客力が高いです。
ここで注意すべきなのが、派手にし過ぎるのも良くないということです。
デザインが派手すぎると、見る人にそのポスターが伝えたいことが伝わらない可能性があるからです。
ポスターパネルを使用すれば、イベントの案内やメニューなど、実用的な掲示物の他、アート作品や写真などを飾ることで、店舗装飾としての役割も担えますし注目も集められます。
当社では、4辺開閉式タイプの「グリップパネル」、化粧ビスで固定をするスッキリとした「アイボード」など、お店の雰囲気を生かすアイテムがおすすめです。

*ターゲット層が明確

効果的なポスターは、明確にターゲット層を設定しています。
誰にどんなことを伝えたいのかが明確になっており、それに応じてデザインや貼る場所が考えられていると、ポスターの効果を最大限に発揮させられます。
逆に、デザイナーの趣味を軸にしたデザインにしてしまうと、見る人に情報が伝わりにくく、集客力は上がりません。

*キャッチコピーが面白い

良いポスターの特徴として、デザインだけでなく、キャッチコピーが面白いという点が挙げられます。
見る人の興味を引くような言葉や文を、じっくり考える必要があります。
キャッチコピーで心をつかめば、集客力も大幅にアップできるでしょう。

 

□集客に効果的なポスターの場所

*人の目線より少し上か下

人の目線上にポスターを貼ってしまうと、主張が強すぎて避けられる傾向があります。
そのため、目線より少し上か下あたりにポスターの位置を設定すると良いでしょう。

*人の集まる場所

どんな人がどのような場所に集まるのかを知った上で、適切な場所にポスターを貼ることが重要です。
例えば、できるだけ多くの人に見てもらいたい場合は駅に貼るのがおすすめです。
駅に貼れば、不特定多数の人に知ってもらえるというメリットがあります。
また、カフェやファミレスの中に許可をとって貼らせてもらうのも有効な手段です。
そのような店舗は来店する層を想像しやすいので、ターゲットを絞った宣伝に効果的で

 

□まとめ

集客力の高いポスターの特徴について、お分りいただけたでしょうか?
宣伝や集客力アップの効果を高めるために、様々な工夫をすることが大切です。
ポスターを上手に駆使して、より多くの人を集めましょう!

ポスターパネル