目立つ看板とはどのようなもの?不動産会社の方必見

宣伝を行う際、看板を利用したいと考えている方は、多くいらっしゃるでしょう。
効果的に利用すれば、大きな宣伝効果が期待できますが、誤った方法では十分な効果が得られないので正しく利用する方法を解説します。

□目立つ看板を作る際は、色のコントラストを意識するべし

看板を目立たせるためには、看板に利用する色の配色を考えることがとても重要です。
配色を考える際は、色のコントラストを意識する必要があります。
コントラストと聞いて、何のことか分からない方もいらっしゃるかもしれません。
コントラストとは、日本語で対比を表します。
色におけるコントラストとは、明度差、彩度差、色自体の差のことを言います。

この中でも、看板を目立たせる際は、明度差を意識して看板を作ることが一番効果的です。
例えば、紺色の背景に似た色である青色で文字を記載しても、見にくい看板に仕上がってしまいますよね。
しかし、青色の代わりに紺色よりも明るい黄色を使用すれば、明度差がはっきりしてかなり目立つ看板に仕上げられます。

□夜でも看板を目立たせたい場合は電飾看板がおすすめ

目立つ看板を作る際は、色のコントラストを意識した方が良いことを紹介しました。
しかし、いくらコントラストを意識した看板でも、夜は目立たせにくくなってしまいますよね。
夜でも目立つ看板を作りたいと考えている方には、電飾看板をおすすめします。
電飾看板と聞いて、具体的な製品をすぐに思い浮かんだ方は少ないのではないでしょうか。
電飾看板とは、看板に照明を利用することで、夜でも目立つようにした看板のことを言います。

電飾看板では、いろいろな光の当て方があります。
具体的には、看板の外側から光をあてる外照式看板、文字や柄を表現できる電子掲示板などがあります。
光の当て方によって、看板の目立ち方が変わるので、実際に試してみて決めると良いでしょう。
当社は、様々な種類の照明をたくさん扱っています。
蛍光灯や、LED、矢印・点滅球付きタイプなどがあるので、店の雰囲気にあった照明を選ぶことをおすすめします。

特に、プレミアムファブボックスは、好きなデザインをプリントしたファブリックをLEDが照らし、高級感を演出してくれるので、人気な商品となっています。

□まとめ

目立つ看板を作る際は、色のコントラストをつけることを意識すると良いでしょう。
また、目立つ看板を作りたいときは、電飾看板にすることも効果的です。
電飾看板にする際は、夜でも目立たせられるといったメリットがあります。
目立つ看板を作りたいとお考えの際は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

電飾サインスタンド