電子看板の選び方は?集客アップのためのポイントを解説!

ビビッドな画面をもつ、デジタルな看板の人気が非常に高まっています。
通常の看板による集客に限界を感じていませんか?
電子看板のメリットは、画面の綺麗さだけではありません。
また、時間帯に合わせて流れる広告を変えるなど、柔軟な対応が可能です。
今回は、電子看板の特徴と選び方について解説します!

 

□電子看板の特徴とメリット

*デジタルコンテンツの配信

電子看板は、デジタルサイネージとも呼ばれる広告の一種です。
デジタルコンテンツを画面に表示することで広告を流せます。
板に印刷する従来の看板より、柔軟に表現できるので人気です。

*ますます普及している

大きなディスプレイをビルの壁面にとりつけた広告を見たことがありませんか?
それも電子看板の一種です。
しかし近年は、薄型のディスプレイが簡単に使えることからますます普及しています。
スタンドタイプのちょっとした看板も、電子看板に置き換わることが増えてきました。

*電子看板のメリット

では、なぜ通常の看板をデジタルに置き換えようという流れが生まれるのでしょうか。
これは、電子看板に多くのメリットがあるからです。
まず、デジタルコンテンツには静止画だけでなく動きのある映像も含まれます。
動きのある広告は人の目に留まりやすく、広告効果が高いと考えられています。
また、一つの看板で広告を流す時間帯を変えられます。
時間帯ごとの人通りの層に応じて、広告の内容を変えられるのです。
これを通常の看板でやろうとすると、内容を変えるたびに看板を取り換えないといけません。

□電子看板の選び方

*目的に応じて選ぶ

では、どのような電子看板を選べばよいのでしょうか。
まず、電子看板を導入する目的をはっきりさせましょう。
たとえば、店舗の案内も兼ねたいのであれば、タッチパネルの付いたものを選びましょう。
一方で、ちょっとしたお知らせのためであれば、簡単に移動できるキャスターの付いたものや軽量のものを選ぶべきです。

*大きさで選ぶ

電子看板には様々な大きさがあります。
大型ディスプレイからイーゼル程度の大きさのものまで、種類が豊富なのです。
基本的に、大きいものほど値段が高くなる傾向にあります。
店舗の大きさやどの程度目立たせたいかによって、大きさを考えましょう。

 

□まとめ

電子看板は今日ではいろいろな種類があります。
印刷式の看板もデジタルなものに置き換わることが増えています。
導入する際はどのような目的か、予算はどのくらいかに応じて最適なものを選びましょう。
それぞれのメリットをよく理解して、集客に繋がる広告ができるとよいですね。

デジタルサイネージ