展示会で多くの人を集客するポイントとは!?詳しくご説明します

「展示会を行う予定がある」
「どのようにすれば上手く集客できるだろうか」
このようにお悩みの方はいらっしゃいますか?

展示会を開催するならば、多くの人に来て欲しいですよね。
しかし、どのようにして集客を行うのでしょうか。

この記事では展示会の集客ポイントについてご紹介します。

 

□展示会で多くの人を集客するポイント

展示会ではどのような工夫を行えば、集客率を上げることができるのでしょうか。

*SNSで告知を行う

もし自社でTwitterやFacebookなどのSNSを運用している際は告知を行いましょう。

SNSで告知を行う理由は二つあります。

一つ目は費用がかからないことです。
展示会を告知しようと思えば費用がかかります。
しかし、すでにSNSを運用している場合、追加で必要となる費用はありません。

二つ目の理由は多くの人に宣伝することができることです。
SNS上で簡単にシェアを行うことができます。
すでに関係ができている既存客にシェアを頼むことも一つの手です。

 

*案内状や招待状を送る

案内状や招待状を見込み客や既存の顧客に送ることは、展示会の集客では一般的とされています。
案内状に関する詳しい内容を送ることができるため、既存客が多い会社にはおすすめの方法です。

しかし、全ての会社が既存客を持っているわけではありません。
そのような会社には次の方法をご紹介します。

*看板を配置する

看板に展示会の情報を掲載することで、集客効果アップを図ります。
看板は案内状とは違い、不特定多数の人に情報を送ることができます。
また、その他にも看板を設置するメリットは多くあります。

 

□看板を配置する効果や役割とは

*周りからの認知度が上がる

看板を配置することで展示会の開催を多くの人に認知してもらうことができます。
普段からSNSを使用しない人にも効果的に展示会の開催を知ってもらえるでしょう。

*広告の役割を果たす

認知度のためだけでなく、看板は広告の役割も果たします。
展示会の定番、折りたたみ式のバナースタンドやロールアップスクリーンなどは多くの展示会で使われています。
また大きなバナーを展示すれば、展示会の背景としても役立つだけでなく、簡易的な受付所などにも利用できますね。

スリムで場所を取らない印刷面は最大限を生かし、イベント時だけでなく常設の販促物としても使用できます。

 

□まとめ

この記事では展示会集客のコツについてご紹介しました。

SNSや案内状での情報掲載や、看板を作成することで集客を見込めます。
また、当社では看板の販売を行なっております。

看板作成を考えている方でご相談がある場合、お気軽に当社にご連絡ください。

bannerスタンド