ライバル店に差をつける!インショップでお客様を誘導するディスプレイスタンド@越谷レイクタウン編

Codycoby(コーディーコービー)はベビースパッツをメインとしたベビー服の専門店で、コーディネートの幅広さと自由度が評判のお店です。
着々とリピーター・ファンを増やしているCodycobyの、越谷にあるイオンレイクタウンアウトレット店に伺い、ショッピングモールを回遊するお客様を素通りさせない秘訣を伺ってみました。

Codycobyというブランドとは

「ブランドロゴを大きくあしらうことはせず、あくまでカラフルでポップなデザインを中心にした楽しいベビー服をお届けしたい」というコンセプトの元、ベビースパッツをメインに1歳から4歳のお子様に合うスタイルを提案しているお店です。
メイン商品であるスパッツに合わせるトップスも豊富に用意してあります。
デザインもくまさん、カエルさん、おさるさん、変わったところでは五円玉などをモチーフにした子供らしいデザインで、他にはないポップさが人気です。

またCodycobyは、服の素材に特徴があります。
生地は丈夫で強い生地を使用し、洗ってもくたびれたりはしない素材を使用しています。
また、アトピーやアレルギーの発症原因となるホルマリン付着残量値を限りなくゼロにした素材を使用し、さらに生地に特殊加工を施し、蚊除け、虫除け、ダニ除けに90%以上の効果がある「mos蚊ット」という加工をしています。

お子様は公園や池のほとりなどで遊んでいるときに、虫に刺されてしまうことがあります。
特に夏場は大変ですね。
Codycobyではこの「mos蚊ット」を店頭にディスプレイした説明付きのポスターや、商品陳列棚に展示しているPOPなどで大きく訴求しています。

では、具体的にCodycoby越谷レイクタウンアウトレット店のディスプレイについて見ていきましょう。
mos蚊ット ディスプレイスタンド

Codycoby人気店のディスプレイの秘訣

今年誕生した越谷レイクタウンアウトレット店ですが、そもそもは昨年この越谷レイクタウンに催事として出店されたことが始まりだそうです。
そのときの人気ぶりを研究し、この場所ならお客様に商品の優位性を理解していただけると考え、出店を決めたということです。

Codycobyのショップは、ガラス張りで商品が映えるように壁は全面白で統一されており、照明も明るく入りやすい雰囲気を醸し出しています。
そこにCodycobyの服を着て遊ぶ、楽しそうな表情のお子様のポスターが、お店の外に向かってたくさん貼ってあります。
周囲は高級ブランドや有名ブランド直営店がひしめき、欲しいけどなかなか手が出ないという心情になる中、アウトレット店であることも影響してか、お母様方には心がほっとするカラフルな商品展示が目に飛び込むようです。
ゆくゆくはトルソーやマネキンを使用して、等身大のディスプレイを増やしていくことも検討中ということです。
Codycoby 店内ディスプレイ
店内の壁には、トップスと組み合わせた上下セットのコーディネートサンプルが掛けてあり、スパッツと合わせるコーディネートの自由さをアピールしています。
また、「mos蚊ット」の機能や安全性を詳細に説明するPOPも用意されており、店頭ディスプレイを目にして来店してくださったお客様に対しても、興味関心を絶やさない工夫が感じられました。

さらに、お店の中はお客様への心遣いがいたるところに感じられました。
ベビーカーがゆっくりと通ることができる通路幅や、背の低いお母様でも手に取りやすい高さの商品陳列を心がけているそうです。
お子様がぐずってしまった場合には、お子様の興味を引くおもちゃが棚の一番下に準備されています。
お子様連れでも安心してショッピングが楽しめるよう配慮された細かい心遣いが、お客様が「また来たい」と思う秘訣なのかもしれません。

リピーターは購入してから

顧客(リピーター)になるお客様は一度Codycobyで商品を購入された後、度々購入に来店されるお客様が多いということです。

越谷レイクタウンは、ベッドタウンという立地条件もあり、平日よりも土日休日の回遊客の多さが特徴的です。
ご家族、お母様とお子様、おばあさまとお孫さんなど、あらゆるタイプのお客様が来店してくださるそうです。
ショッピングモールの回遊客には、商品の特徴であるmos蚊ット、カラフルなデザイン、丈夫な生地を店頭で訴求して来店していただきます。
外観でベビー服のお店だなと一目でわかり、店内に入るとそのスパッツの種類とデザインの豊富さに魅了され、お客様はすぐに商品を手に取られるそうです。
取材をしている中でお客様の様子を観察していても、やはりお母様方は虫除け効果に大きな興味をもって入店されていると感じました。

お店の明るさも大切

Codycoby 店内ディスプレイ
高級ブラン店や有名ブランド店ではシックな雰囲気を暗めの照明で表現しているお店が多くありますが、暗めの照明はお店に入るときに一瞬敷居が高そうなイメージを与えてしまいます。
もちろん高級店やお店のコンセプトと合っているのであれば問題ありませんが、お子様のものを購入するお客様にシックな印象は必要ありません。
お店に入りやすく商品が何かすぐ理解できるディスプレイと、このお店の商品は何が特徴かというわかりやすい説明ディスプレイには、おしゃれであか抜けている必要はなく、入りやすさが求められているということでしょう。
明るい照明とわかりやすい説明ディスプレイで、「ちょっと覗いてみようかしら」と感じる気軽さが大切だと知りました。

集客はSNSも利用

お店の告知方法はインスタグラムとWEBショップを利用しています。
商品のイメージ写真に加え、来店されたお客様の了解をいただき、Codycobyの商品を着たお子様の写真を撮影し、インスタグラムに掲載しているそうです。
同時にホームページではキッズモデルを募集していたりします。
このような参加型のモデル募集もお母様方にはリピーターになっていただく秘訣かもしれません。

また、お店では商品を購入してくださったお客様にインスタグラムとWEBショップのURLを告知した名刺サイズのカードをお持ち帰りいただいています。

お客様からはさらに商品拡大の声も

Codycoby 店内ディスプレイ
リピーターになってくださったお客様からは「サイズが80cmから110cmでは子供がすぐに大きくなって着られなくなってしまうので、もっと大きなサイズの服も用意して欲しい」という声が多く集まり、最近は120cm、130cmのサイズも用意しているそうです。

また、夏場は半ズボンやミニスカートなど足を出すことが多くなるシーズンのため、mos蚊ットの効能がお客様に認知されており、具体的に「mos蚊ット」機能のある商品を目指して来店してくださる方が多いと感じているそうです。
お店ではこれからもmos蚊ットの優位性を前面に押し出してアピールしていくということです。

商品のデザインだけではない、プラスアルファの優位性を前面に押し出すことで、購入者であるお母様、お父様方のニーズにぴったり合った訴求ができていることで、他店との差別化がきちんとできているのが成功の秘訣と言えそうです。

店舗情報

  • 店舗名:Codycoby(コーディーコービー)
  • 電話番号:048-971-8821
  • 住所:〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン4丁目1番1
  • アクセス:JR武蔵野線 越谷レイクタウン駅直結 (越谷レイクタウン内を進んで徒歩7分)
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:原則的に無休
  • 商品例:・七分丈スパッツ ¥1,706~ ・十分丈スパッツ ¥2,700~ ・半袖Tシャツ ¥2,268~ ・恐竜総柄のブルゾン ¥4,104 など