イベント主催者必見!集客におけるSNS活用についてご紹介!

イベントを主催する際、どのように集客をしようか悩む方は多いのではないでしょうか。

集客の方法の一つとして挙げられるのが、SNSの活用です。
近年利用者数が増えているSNSを活用することで、効果的に集客をすることができます。

そこで今回は、イベントの集客におけるSNSの活用についてご紹介します。

 

□イベントの集客にSNSを活用するメリットとは?

 

*その1:低コストで集客ができる

SNSを活用した集客は、基本的にはコストがかかりません。
拡散機能もあるため、うまく拡散してもらうことができれば、他の広告手段と比べて極めて低いコストで集客をすることができます。

 

*その2:ターゲットを絞り込める

各SNSごとに主要なユーザー層は決まっています。
そのため、主催するイベントの客層を想定し、それとユーザー層が似通っているSNSをメインに運用していくことで、ターゲットを絞った効果的な宣伝ができます。

□イベントの集客をするにはツイッターが適している?

各SNSには、ユーザー層を含め特徴があります。
SNSを活用して集客する際には、それらを認識した上で、どれをメインに据えて運用していくかを決めなくてはなりません。

ツイッターの一番の特徴は、拡散力の高さです。
ユーザーの興味を引くような内容であれば、リツイート機能により、多くのユーザーに情報を届けることが可能です。

またツイッターは、40代以降のユーザーも一定数いますが、主なユーザー層は若年層です。
若年層をターゲットとしたイベントを主催する場合におすすめなのが、ツイッターを活用した集客です。

 

□イベントの集客に大切なのはSNSの活用だけではない

イベントの集客をより強化するためには、SNSの活用だけでなく、イベント自体の見栄えを良くすることが重要です。

そのための方法として挙げられるのが、看板や小物にこだわることです。

当社では、イベントの見栄えを良くする看板や小物を多数取り扱っています。

その中でも特に人気が高いのが、i Flash(アイフラッシュ)シリーズです。
このシリーズは、LEDの強みを全面的に打ち出せる看板です。
内照式の盤面で、ポスターを明るく照らし出し、かつ周囲のLEDライトが鮮やかなカラーで光ることで、お客様の目を引きます。

 

□まとめ

以上、イベントの集客におけるSNSの活用についてご紹介しました。

イベントの集客を強化するためには、SNSの活用が重要です。
またそれ以外にも、イベント自体の見栄えを良くすることも検討してみてください。
イベントの集客を強化したいと考えている方は、お気軽に当社までご相談ください。

サインスタイル