飲食店を経営する方へ!看板や装飾を使った集客方法をご紹介します!

飲食店を経営している方がよく抱える問題は集客方法です。

集客にはいろいろな方法がありますよね。

自分がお客さんの立場になって考えてみると、何を見てそのお店に入ることを決めるでしょうか?

例えば、お腹を空かせながらぶらぶらと歩いている場合、看板のメニューや店の雰囲気や装飾を見てお店に入る人は多いと思います。

看板にはそのお店の情報が書かれていますよね。

そのため、看板や店の装飾は、どのようなお店なのかということが容易に伝えられ、入ってみたい、食べてみたいと思ってもらう効果があります。

そこで今回は、看板を使った集客方法についてご紹介します。

□看板の効果は絶大

お店に入るときはほとんどの人が看板を見ると思います。

新規のお客さんにとっては、お店の存在を知らせるものです。

また、たとえリピーターのお客さんであっても、今どんなメニューがあるのか、新しい商品はあるのかを知ることができるので、看板の効果は大きいです。

しかし、看板に工夫を加えなればその効果は発揮できません。

基本となるのは、お客さんが知りたい情報を書くことです。

どんなお店なのか、どんなメニューがあるのか、営業時間は何時から何時までか、今日が休業日でないかどうか、という情報です。

また、ここで重要なのは分かりやすく書くことです。

どこに一番気づいてもらいたいか、優先順位ごとに字のフォントを大きくする、カラーを付けるなどのコントラストが重要です。

お店のこだわりのメニューがあれば、写真やイラストと価格を看板に大きく書くことも効果的ですし、話題に上がりやすい大盛りや激辛というポイントを推すのも1つの手です。

□リピーターを増やすための看板作り

また、新規のお客さんだけではなく、リピーターを増やすためには、看板を変えることで新しい雰囲気を醸し出すことが重要です。

例えば、今日の日替わりランチメニューや今週のおすすめメニューを看板に書くだけで、また来たいと思わせる効果があります。

看板の形式は、Aの形に開くA型看板や、印刷した用紙をセットできるカード看板、手書きのボードをセットできるイーゼルなどが一般的です。

看板は、上記のような店の前に立てておくタイプものだけでなく、壁面に取り付けるタイプ、野立てタイプの看板もあります。

また、当社では、スタンド看板、LEDでポスターが光る電飾スタンドもご用意しています。

サイズも形も様々な用途に合わせて多数ご用意しており、片面だけのものだけでなく両面のものもございます。

ご自身のお店の雰囲気や立地に合わせて、最適な看板をお選びください。

□まとめ

今回は、飲食店で経営されている方に向けて、看板を効果的に使った集客方法をご紹介しました。

看板についてもう一度見直してみようと思った方や、当社の商品に興味を持っていただいた方はぜひお問い合わせください。

電飾ポスターパネル/イーゼル