美容室を経営する方へ!SNSを使った店舗の集客方法をご紹介します!

「どんな集客方法が効果的なのか分からない。」

「集客がうまくできるか不安だ。」

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

どの美容室に行こうか決める時に、どのようなカットをしているのか、どのようなカラーを取り扱っているのか、自分の好みに合うスタイルかどうかを確認してから決めると思います。

そのため、美容室での集客は、過去の施術事例を目で見える形で宣伝する方法がおすすめです。

そこで今回は、美容室ならではの集客方法をご紹介します。

□美容室の集客方法

美容室業界では、いかにビジュアルを訴求のメインにすることが主流です。

訴求するビジュアルに合わせて、お客さんに来たいと思ってもらえるようなカットのメニューや実際の施術後の様子を宣伝することが重要になります。

そのため今回は、ビジュアルに特化したInstagramと看板、電飾を組み合わせた集客方法をご紹介します。

*Instagramを使ってたくさんの人に知ってもらう

現在は「インスタ映え」という言葉があるように、インスタグラムでのビジュアル宣伝が効果的な時代です。

最近は、美容師がモデルカットをした写真を投稿して、それを元にお客さんにどのようなカットをしているのかの情報を提供しているところも増えています。

Instagramに限ったことではありませんが、投稿する際には、コンセプトやターゲットを絞り、統一感のある投稿をすることが重要です。

また、URLをプロフィール画面に掲載しておけば、Instagramからホームページに飛んでもらい、お店に予約しやすくなるため、予約獲得の可能性が高まります。

*看板に工夫をし、美容室の強みをしっかりとアピールする

看板にも、お客さんにイメージを持ちやすくするために、実際にカットしたモデルの方の写真を使用しましょう。

置く場所は、入り口などのお客さんが見やすい場所がおすすめです。

看板にも多数種類があり、一般的なA型看板、L型看板やイーゼルなどの形状があります。

また、電飾看板スタンド看板は、目立たせてお客さんの目を引くことができ、夕方でもお客さんに存在を認知してもらうために効果的です。

スタンド看板は、人通りの多い場所で設置すると人目につきやすくなります。

デジタルサイネージを用いるのも効果的です。

美容室の時間ごとの来客層を分析し、時間帯に合わせてカット事例を流すと、集客効果が得られると思います。

当社では、モニター型のオーソドックスなデジタルサイネージから等身大のミラーサイネージ、3Dで目を惹くホログラムディスプレイまで幅広く取り揃えております。

看板の種類によっても効果が変わるので、ぜひ店舗に合わせた看板を選んでください。

他にも、看板の形式だけでなく、手書きやPOPによる工夫でも効果が現れると思います。

□まとめ

今回は、美容室の集客方法にお悩みの方に向けて、どのような集客方法がいいのかをご紹介しました。

美容室での集客では、お客さんがカラーやカット方法について詳しく知りたい方がほとんどなので、ぜひInstagramや看板、電飾やデジタルサイネージなどのビジュアルで宣伝できる集客方法に力を入れていくことがおすすめです。

また、当社でも美容室向けにメッセージボードポスターパネルスタンド看板もご用意しています。

それぞれの店舗に合わせた、または好みの看板や電飾、小物類をお探しいただけます。

ご興味を持っていただけましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

サインスタイル