ネイルサロンを経営する方必見!雰囲気作りや内装デザインについてご紹介します!

サロン集客の課題として、リピーターが少ないことが挙げられます。

特に、お客さんとの距離が近い事業形態であれば、新規のお客さんを増やすことはもちろんのこと、リピート率を上げることが事業拡大には欠かせません。

そこで今回は、どのようにすればお客さんのリピート率を上げることができるのか、についてご紹介します。

内装のデザインを工夫して「入りやすい」雰囲気づくり

どのネイルサロンに行くのかを決める時に、店内の様子などを見て決める方が多いのではないでしょうか?

例えば、落ち着いた雰囲気の内装なら、安心感がありそうだなとお客さんは感じます。

安心感を抱いてもらうことで、また来たいなとお客さんに思ってもらうことにもつながるでしょう。

落ち着いた内装としての代表的なものは、清潔感がある、リラックスできる空間です。

そのため、狭すぎてごちゃごちゃした店内は好ましくありません。

例えば、オシャレなポスターを壁に貼る、緑の植物を置いてみるということも内装デザインを良くすることに貢献します。

当社では、デザインから印刷までをトータルで請け負っています。

プランも多数あり、安くポスターを作りたい方、高いクオリティのポスターを作ってほしい方など、さまざまな方に向けたプランがあります。

メッセージボードでお客さんの心に直接伝えよう

リピーターを上げるためにはメッセージボードも有効的です。

例えば、ネイルのデザインの候補をお客さんの見えるところに設置し、どのような商品が今あるのかを提示する、帰り際に見える位置に、お客さんへの感謝の気持ちを表すメッセージを書くことです。

リピート頂くお客さんを増やすためには、メッセージボードを使って今、人気なデザインの紹介をして、今度はこのデザインでやりたい、と思ってもらうことも重要になります。

まとめ

今回は、ネイルサロンを経営している方に向けて、どのようにしたらリピーターが増やせるのかについてご紹介しました。

ご自身のお店の雰囲気に合った内装やデザインをすると、自然と人も集まってくると思います。

お客さんにどのような店のイメージを持ってほしいか、どのように人気のネイルデザインをお伝えするのかを意識してみてください。

また、もし当社の商品に興味を持っていただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

サインスタイル